株で資産形成するなら売買より保有し続ける方が良い理由

>

リスクが低いのも安心

このコラムをシェアする

簡単でリスクが少ない長期保有

リアルトレードはひと晩で何百万も稼ぐことも出来れば反対に何百万も損をしたりすることもあります。
それが楽しくて抜けられないタイプの人にはリアルトレードが向いているのかもしれません。
ですが、メンタルの部分もよっぽど強くないと結果に左右されてしまいますし、損をしたことから立ち上がれず日常生活も送れなくなるほど落ち込んでしまう人もいるんです。
金銭的なリスクも伴いますが、落としてしまうとなかなか復帰できなくなるメンタル面でのリスクも気になるところです。

そういったリスクがある方が血がたぎってパワーが出る人もいますが、用心深い人や自信がないなと感じるなら株を買ったらしばらくそのまま放置すれば良い長期保有が金銭的リスクも精神的リスクも少ないので安心です。

じっくり見守り慌てない

長期保有の投資をするのなら決して焦ってはいけません。
じっくり待つ事が長期保有で利益を上げる為のテクニックだと言う人もいます。
株を購入したらきっと値動きが気になって、少しの変動も気になって敏感になってしまうかもしれません。

すぐにでも売りたい心境になるかもしれませんが、そこでグッとこらえて様子を見ることがポイントになるようです。
将来を考えて投資を考えるならしばらく放置する勇気も必要になるという事ですね。

株を所有していれば株主優待サービスなども受けられます。
銘柄によって商品や優待券が送られて来るので、それを利用できるだけでもお得だという事で楽しみながら会社がさらに成長していくのを見守る位のスタンスがおすすめになります。